5周年を迎えました! (記念HoloLens動画アリ)

5月1日をもちまして、設立5周年を迎えました。

「記念に何かしたいなー」と社内ミーティングつぶやいたところ、一番若いメンバー、H君が忙しい中で作ってくれました。


ちょうど今、HoloLensを使ったいろいろな表現を使う仕事にかかっているのですが、その中でVuforiaの画像マーカーによるオブジェクト操作を手掛けているところでした。

私がはじめてHoloLensとVuforiaを実験したころと違って、ずいぶんViforiaは使いやすくなったように思います。

ところで、5年というのは長いようでアッと言いう間ですね。そして、一日一日の変化はなかなか分かりづらいですが、これだけの時間が積み重なると大きく変わるものだと実感します。

このブログを読み返してみても、最初は私の自宅の一室でちょこちょこと実験していましたが、今では事務所もあり3人のチームでXRコンテンツを作っています。

XR系の仕事を中心にしていきたいな、という思いだけで、それを使う仕事が決まっているわけでもないのに「HoloLens」や「Oculus Lift」などを購入して触ってきましたが、気が付けば今では会社の仕事の大半がXRコンテンツ制作の仕事になっています。ありがたい限りです。

意識的にXRの仕事に絞ってきたこともありますが、5年目で本当に「XRコンテンツ制作会社」といっても良いくらいな業務状況になりました。

今後ますますこの分野の仕事は面白くなっていくと思いますので、「楽しむ」気持ちを大事にしつつ取り組んでいきたいと思います。